ピーやんの猪突猛進

桜文鳥のピーやん(正式名はチキ)とシナモン文鳥チョコ、オカメインコのムイとの暮らし。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓チキチョコムイに愛のポチポチをお願いいたします☆                                                            にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

  1. スポンサー広告




第1201回「夜行列車に乗った事ある?」 :: 2011/05/27(Fri)
トラックバックテーマが「夜行列車に乗ったことある?」
というものだったので・・テーマを見て

ぱらぱらぱら~っと 脳内アルバムが開きました。



私事ではございますが・・『夜行列車に乗ったことあり。』です。

思い返せば ウン十年前・・小学3年になる前の春休みに 夜行列車に乗って
鹿児島から 東京へ上京しました。

初めて乗る 寝台列車にドキドキワクワクして、見送ってくれた人たちとの涙の別れもどこかへふっとび(苦笑)

電車にベッドがついてる~!と そちらに感動してました
昼の電車と雰囲気も違うし、不思議な静寂と 電車のゴトンゴトンという音。

別の世界に来たような 感覚を覚えています。
いつかまた 乗ってみたいな~・・。


ついでに 思い出話をひとつ。

東京に着いたら 雪!でした。

先に単身赴任していた父と、一足先に編入試験??だか何だかで来ていた一番上の姉が 迎えに来ていて
みんなで山手線に乗り 家に向かうところ・・

雪やら 人の多さやらに ビックリしていた私。電車の中でも勝手がわからず・・
山手線が揺れることだって 知らず・・雪で濡れていた車内で一人 横に滑って横転・・。

周りの人には失笑され・・姉達は笑い・・母は何してんのと・・
隣に立っていた父は知らん顔(気づいてなかったらしい)・・
第一印象 東京は怖いとこだ(笑)でした。

幼かったので 記憶が 少し違っているかもしれませんが
まあ なんとかここまで やれてきたのだから・・。
両親姉達に 感謝です^^


チキはふーん・・。って顔で 思い出話を聞いてくれました?(笑)
DSCN0276_20110527000509.jpg
チョコは 羽づくろいに夢中でした☆
DSCN0240.jpg

DSCN0242.jpg

DSCN0218.jpg
めずらしく キテレツさんの肩の上で 長く羽づくろいしてました。

本日は写真のサイズがばらばらに・・^^;

鹿児島は少ししか住んでいないけど 子供のころに感じた感覚って強烈に残っているなあと思います。

また 行きたいなあ・・。
また鹿児島の家に泊まりたいなあ・・。

犬がいたころもあった。
夏は毎日のように 海の近くのプールに連れて行ってもらった。
キス釣り。姉ちゃんのドラム缶越え。燈篭まつり。学校の裏山。北斗の拳ごっこ。
家の物置部屋で 機織りしていた母。裏の川でメダカ取り。蓮華畑に寝転がって。
山の中のばーちゃんち。ぼっとん便所。(怖)もちつき。米収穫。大焚火。

今じゃ 蓮華畑はなくなり ばーちゃんもいない。(いとことかはいるけど)

色々変わっていく中で 私の記憶の中の思い出は変わりませんように・・。

あ、しんみりしてしまいました・・


↓チキチョコムイに愛のポチポチをお願いいたします☆                                                            にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

スポンサーサイト
  1. ヒト科
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




おでかけ。 :: 2011/04/24(Sun)
私ごとですが たまの日曜休み。
たまには チキチョコではなく 私が外で日光浴を(笑)

キテレツさんが 友達と約束してた事もあり、代々木公園まで一緒に行ってきました。
いい日和でした。
DSCN7331.jpg
公園で何をするかというと・・・

メタボ解消のため・・・

スケボーです(笑)
DSCN7359.jpg
なんでスケボーなのかよくわかりませんが 本人は楽しんでやってます。
別にすごい技を究めるとかではなく・・。
ジャンプして大喜び。というかんじで(笑)
DSCN7417.jpg
大抵失敗してますけど・・
DSCN7418.jpg
まあ けがしない程度にしてください・・という感じです。
私は 運動音痴なので やらないですけどねい

写真撮って マンガ読んで 日光浴して ぼ~っとしてました(笑)
イベントやっていて 人もすごかったですけど。
たまにはこういう休日もいいかと。
みなさん お疲れさまでした。

お留守番してた チキチョコさんは・・。

チキは変顔して どこ行ってたの~?というお顔をぷぷぷ。
DSCN7500.jpg
チョコは いつものごとく マイペースで毛玉になったり・・。
DSCN7509.jpg
ぼわんっ となったり(笑)してました。
DSCN7542.jpg
チキチョコも 今日 日光浴できてよかったね~
(あ、直射日光じゃないです。窓開けて カーテン越しです。)

明日も過ごしやすい陽気だったら また日光浴しようね



↓チキチョコムイに愛のポチポチをお願いいたします☆                                                            にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

  1. ヒト科
  2. | trackback:0
  3. | comment:4




おめでと~!! :: 2011/01/11(Tue)
本日 二番目の姉が 無事女の子を出産!

おめでとう!ねーちゃん! 赤ちゃん! 旦那さん!

落ち着いたら 遊びに行かせていただきま~す!


姉は 出産後 ちょっと大変だったらしく、両親とともに私も連絡来るまで ハラハラしてました。

でも がんばるのは ねーちゃんと赤ちゃん。そして支えられるのは 旦那さん。
処置できるのは 病院の方たち。

やきもきしても 何もできないので 私と母は「もどかしいね・・。」と話していました。
子供をお腹の中で 育てて、そして出産するって ほんとに女の人はすごい。(私も♀ですけど

これからの成長が おばちゃん 楽しみだよ!よねちゃん(仮名)

うちの子たちの 雛も 見たいけど、悩みます。負担がかかってしまうということが怖い。

でも見たい。
まだ 答えは出せないなあ・・(生まれて一年もたってないしね。)

さて ふさもふのチキと 腹ハゲ脱しそうなチョコは・・

チキ「えっ!よねちゃん 生まれたのっ!」
DSCN2081.jpg
チキ「お祝い何がいいと思う?あたち 換羽じゃないし・・羽毛布団は あげられないちなあ・・。」
DSCN2085.jpg
チョコ「じゃあチョコは よねちゃんの ベッドつくるでち!」
DSCN2075.jpg
チョコ「うんしょ!うんしょ! どうでちか!?快適でち!」
DSCN2078.jpg

チキの羽毛布団は ちっちゃくって 小指サックになりそう(笑)
チョコのベッドは入るの無理だし(笑)
想像して 笑いました

ちなみに うちの父は 赤ちゃんの写メが送られてきて 顔が緩みっぱなしでした
母は アルバムをひっぱり出してきて 一番上の姉に似てるかも!と・・。

孫に メロメロです。 あたりまえか(笑)



↓チキチョコムイに愛のポチポチをお願いいたします☆                                                            にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

  1. ヒト科
  2. | trackback:0
  3. | comment:4




真面目な話の日 :: 2010/10/18(Mon)
先代のチーコのことを今日はよく思い出していました。

先日 姉と 話していたからかもしれませんが。

私が 初めて「自分で世話をする」ということを行ったのは 小学校5年からでした。

近所に ペットショップがオープンし、母と見に行ったときに 桜文鳥の雛がいたのです。

かわいいなあ~とジーと眺めていて、でもうちでは飼えないだろうし、何より両親がダメだと言うしな・・・。

と思っていたら、ふいに 母に「飼ってもいいよ。」言われ、びっくりしたけど とてもうれしくて、

元気に口を開ける子たちの中から2羽 つれて帰りました。

チーコ ピーコ とすぐ 名前を決め、学校から急いで帰ってきて えさやりに 専念していました。

2羽はよく食べ、籠の中でも体を寄せ合いよく眠り、私や1番上の姉がかごから出すと
手の上にちょんちょんチーコとピーコが乗ってきて、そこでも 仲良く眠っていました。

でも1年くらいたった頃、ピーコと突然の別れがきました・・。

元気がなく、動くことができず、横たわったまま、苦しそうに息をしていて、
私はどうしていいのかわからず泣くことしかできず、2番目の姉が 動物病院に 連れて行ってくれました。

あのときのピーコの 苦しそうな顔は今でも忘れられません。

気づかなくてごめんね。本当にごめんね。

次の日、動物病院に 2番目の姉と行くと 冷たくなったピーコがいました。
何もできなかった自分が恥ずかしく、情けなくて、ピーコに申し訳なくて 

あの時のような過ちは もう絶対に したくないです・・・。

チーコは その後も 元気に育って行きました。

両親の田舎が鹿児島なので、東京から車で(!)行き、そのたびに チーコも一緒に行きました。
それでも元気に 飛び回り、7年の歳月を共に過ごしてくれた かけがえのない存在です。

でも今 チキを 新たに迎え、本や、ネットや 色々な方のブログなどを拝見し、
当時の 自分の至らなさがわかり、チーコにも 十分な 環境が整えられていなかったんだと気づきました。

だから この小さい パートナーに、自分ができること、対処すべきことを存分にしていきたいです。 

今は 泣く前に 行動できる 大人になったはずなので・・・。

↓インスタントカメラで奇跡的に撮れていた チーコの写真がありました。
 やっぱり 顔は それぞれ違います
DSCN0245.jpg

↓ついでに こんなのも 発見! 美術の授業で、チーコとピーコモデルで作りました。へたくそ
 なんかガラス版の裏に黒塗ったくって、削って絵をかいて、その上にまた色を置くってやつです。
DSCN0241.jpg

↓チキ
DSCN0222.jpg

・・・来週 新しい同居文鳥が 来る予定・・・。
それにかこつけて チキのやら ベタのやら 道具を 買い付け・・・。えへ。
 ↓チキチョコムイに愛のポチポチをお願いいたします☆                                                            にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

  1. ヒト科
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




今日も・・・。 :: 2010/10/14(Thu)
ヒト科は あたちの可愛さに メロメロなようで シャッターチャンスを狙っていまちた。(チキ 心の声。)←なんつて。

DSCN0164.jpg

DSCN0166.jpg

DSCN0168.jpg

DSCN0165.jpg

DSCN0200.jpg

↑いい加減 疲れまちた。 という表情です。

 ↓チキチョコムイに愛のポチポチをお願いいたします☆                                                            にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

  1. ヒト科
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。